社長メッセージ

社長あいさつ

ごあいさつ

皆様、いつもお世話になります。
日本人一人当たりの水産物消費量が年々下がっております。
人々は魚を嫌いなのでしょうか?
そんな事はありません。
子供の好きな食べ物ランキングの上位にはお寿司が入ります。

では、なぜ消費量は下がっているのでしょうか?
農林水産省調査によると料理をする時間がない、生ごみ処理が面倒、料理が出来ない等、魚が嫌いではなく、食卓に並ばない理由が沢山あります。

我々は魚を食べて育ってきた。
魚食文化が日本人の基礎となっている。

魚を食べるとなぜ健康に良いのでしょうか?
畜肉には飽和脂肪酸が、魚介類には不飽和脂肪酸が多く含まれています。
両方とも必要な脂肪酸ですが、食の欧米化に伴い年々不飽和脂肪酸の摂取量が減ってきています。
健康的な身体の為にはバランスよく採る必要があります。

”魚を人々が食卓に並べやすい姿で、かつ美味しい姿でご提供したい。”

株式会社水産流通は新鮮な水産物を人々に親しみ易い形でスピーディに提供する事を使命としております。
そして、人々が魚を食べる機会を増やしたい。
笑顔で元気な子供達を増やしたいと願っております。

これからも皆様にご指導頂きながら社会のお役に立ちたいと願っております。